次ページへ »

小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑪:「『のらいぬ』の世界へ」

続モンド通信32(2021/7/20) 小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑪:「のらいぬ」の世界へ 今、私の手元には、5冊の絵本が置いてあります。いずれも、長年放っていた絵本の棚から、再生した本たちです。 それぞれに […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑩:「運がいいとか悪いとか・・・」

続モンド通信31(2021/6/20) 小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑩:「運がいいとか悪いとか・・・」 今日(6月20日)は日曜日。ということで、午後のカフェ・オレ・タイムは、やっぱり競馬中継です。 あいかわら […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~一覧

小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~一覧 ⑨→「小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑨:贈り物」(「続モンド通信30」、2021年5月20日) ⑧→「小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑧:桜舞う」、2021年4月 […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑨:「贈り物」

続モンド通信 30(2021年5月20日) 小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑨:「贈り物」(小島けい)   人の世は、一年前よりもさらに、先の見通せない状況になっていますが。季節は、人知れずきちんと少しず […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑧:「桜舞う」(2021年4月)

続モンド通信 29(2021年4月20日) 小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑧:「桜舞う」(小島けい) のあと桜:カレンダー「私の散歩道2010~犬・猫ときどき馬~」4月原画 春は桜、ですが。 今年の3月は慌ただし […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑦:「猫の時代」(2021年3月)

続モンド通信 28(2021年3月20日) 小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑦:「猫の時代」(小島けい) 毎年3月になると、今年で何年目?と数える日があります。それが3月31日です。 この日が、のら猫<よんちゃん> […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑥:「梅見月に」(2021年2月)

続モンド通信 27(2021年2月20日) 小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑥:「梅見月に」(小島けい)  今年はあやうく、梅の香りを楽しむことなく<梅の季節>がすぎてしまうところでした。 ただ先日、思いがけず、雑 […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑤:「心臓は・・・?」(2021年1月)

続モンド通信 26(2021年1月20日) 小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~⑤:心臓は・・・?(小島けい)   一本の道がある 生まれる前に 歩いた道である   昔、ぽつりぽつりと書いていた詩の […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~④:「再び、8月のパリで」(2020年12月)

「続モンド通信 25」2020年12月20日) 1976年の8月を、私はパリですごしましたが。ひょんなことから、翌年の8月も、パリですごすことになりました。   もうすぐ夏休みという頃、三番目の兄が突然<パリに […]



小島けいのエセイ~犬・猫・ときどき馬~③:「8月のパリで」(2020年11月)

「続モンド通信24」(2020年11月20日) 絵本の棚を整理していると、フランス語の絵本が数冊でてきました。一番後ろのページに<’76.8.20>とありました。 はるか昔となった8月のパリが、ぼんやりと思い出されました […]



次ページへ »