次ページへ »

私の絵画館23「チョビと山茶花」

チョビは元東京在住で、今は京都に住んでいます。 今回、チョビの写真を3枚お預かりしました。ほぼ一年前、ピンクの山茶花が手に入った時、このかわいい花と一緒に描いてみようと思いました。そしてちょこんと前足が見えているちょっと […]



私の絵画館22「ハーシュくんとコスモス」

モデルは宮崎県在住だったハーシュくんです。 この絵を見ると、昨年の大分県飯田高原の個展を思い出します。 宮崎県から見に来て下さった飼い主さんからご依頼を受けた絵だからです。 今、ちょうど一年がすぎ、その高原の美術館に滞在 […]



私の絵画館21「レイチェル」

子犬が見上げているのは、レイチェルです。 宮崎県清武町にあるウェスタン乗馬クラブ「COWBOY UP RANCH(カウボーイ アップ ランチ)」の看板犬で、アイリッシュセッターです。 この犬種はウェーブのかかった長めの毛 […]



私の絵画館20「ももちゃんとひまわり」

ももちゃんは宮崎県に済んでいた、通称キャバリア(正式にはキャバリア・キングチャールズ・スパニエル )という犬ちゃんです。 飼い主さんのところで小さい頃から育てられたのではなく、何才かのときにもらわれてきました。(正確には […]



私の絵画館19「アレックスとのうぜんかずら」

モデルの“アレックス”は、宮崎県で、ご家族全員にかわいがられて暮らしていたゴールデン・レトリーバーです。 人の性格はいろいろですが、犬もまたそのようで。アレックスが動くのは散歩の時だけで、後はずっと座るか寝るかしていて動 […]



私の絵画館18「チェックとスカイ」

「山桃の色づく頃」 そろそろ六月に入る頃になると、いつも気になる実があります。小さくてかわいい丸い実が赤く色づく”山桃”です。 引っ越して来る前に借りて住んでいた家の畑には、一本の大きな山桃の木がありました。★ 続きは題 […]



私の絵画館17「萌ちゃん:野原にて」

春の野原でポーズをとっているのは、シバ犬のもえちゃんです。 もえちゃんは福岡県在住の五歳。飼い主さんは、かわいらしい仔犬を飼いたいと、熊本県の「柴犬の里」を訪れたのですが、あいにくその時仔犬はいませんでした。あきらめて帰 […]



私の絵画館16「櫻舞う」

  七年前、電話帳で調べると、乗馬のできる牧場は近隣では三つしかありません。 そのなかで自転車で通える範囲は、というと今通っているこの牧場しかありませんでした。 ただそれだけの理由で選んだのですが、それはとても […]



私の絵画館14「梅の季節に」

昨年の夏、一枚の葉書が届きました。大切な方の訃報でした。“私の高校に来ませんか”と新卒の私に声をかけて下さった元校長先生です。 私たち、教員の一部と生徒達は、鉄夫という名前から親しみをこめて「鉄ちゃん」と呼んでいました。 […]



私の絵画館15「椿山」

  家から南の山の方へある程度入ったところに「椿山」があります。 こちらが椿山、という気楽そうな看板につられ、すぐそこら辺にあるのだろうと思い一人で向かったのですが、山の入り口で改めて「ここから○Km」とあり、 […]



次ページへ »