次ページへ »

「モンド通信『私の絵画館』一覧」

門土社(横浜)のメールマガジン「モンド通信」のNo. 16(2009年11月29日)からNo. 98(2017年1月9日)まで連載した「私の絵画館」の81編の一覧です。 少し空きましたが、「続モンド通信」に「私の絵画館」 […]



私の絵画館79「リュウタロウ」

  今年の九月、このあたりの金木犀は咲きませんでした。 このまま咲かずに終わるのかと思っていたら、つい4~5日前から一斉に咲きだし、小さな庭をとりかこむように植えた30本の金木犀で、今は秋の香りがいっぱいです。 […]



私の絵画館78「子猫とコスモス」

  何年か前、住宅地の一画にお食事処ができました。その前を通りかかった時、“今はどうしているかなあ”と思いました。 私が教員になったのは25歳の時。場所は兵庫県加古川に出来た新設校です。校舎はまだなくて、昔小学 […]



私の絵画館77「旅する子猫<3> <サントリーニ島>」

  少し前、<ゴハン行こうよ>(シーズン1)という韓国ドラマがありました。食べることが大好きな女の人と男の人が主人公です。 題名からもわかるように、毎回たくさんのお料理とそれを食べるシーンが、かなり長い時間でて […]



私の絵画館75「旅する子猫2 ニモと傘」

  熊本の地震から1ヶ月以上たちましたが、今もまだ揺れ続ける不気味な日々。あたかもそれに連動するかのように関東の方でも地震がありました。 どこかで何かがおこるたびに、運・不運を分ける一瞬の選択が話題になります。 […]



私の絵画館70「ニモ」

  この子猫の名前は<ニモ>です。 昨年の12月。知り合いのお家でかわいい子猫を保護して飼っておられると聞き、カメラを持って会いに行きました。 2ヶ月足らずの子猫は天性のすばしこさで動きまわり、連写でもうまくと […]



私の絵画館69「さやと蔦」

  東京で3回目となる今年の個展も無事に終わり、今はまた慌ただしくお礼状を書いたり、ご注文の品を送ったりの毎日です。この一連の作業が終わり次第、心新たに新しい絵にむきあうことになります。 これまでの経験から、今 […]



私の絵画館66「旅する子猫1 (モロッコ シャウエン)」

  季節の移りかわりはふしぎです。あれほど暑すぎる夏が続いていたのに、ある日ふと見あげると夏の空ではありませんでした。今年も秋は、ひっそりと空から始まりました。 秋。秋の高原に行ってみるか!と突然思い立ち、ちょ […]



私の絵画館58「ミー子と椿」

  毎年冷たい西風が吹くこの季節になると、南側の窓には幾つもの干し柿がつるされます。鮮やかな柿色は、寒風と陽ざしにより少しずつ色合いを変えてゆき、それに比例するように甘味が増していきます。 ところが、今年はその […]



私の絵画館52「アイちゃん・ふくまるさんとライラック」

  あの時ああしていなければとか、こうしていたらというようには、なるべく考えないようにしてきました。 いさぎよいからでは決してなく、そんな風に過去のことを思い始めると、反省したり後悔したりばかりで前に一歩も進め […]



次ページへ »