次ページへ »

小島けいのジンバブエ日記11回目:「アフリカの旅―前と後―」

小島けいのジンバブエ日記11回目:「アフリカの旅―前と後―」(小島けい) 今でこそ、アフリカの情報も多少は入ってくるようにはなりましたし、ましてやインターネットという便利な物も普及していますが。 私たちがジンバブエに行こ […]



小島けいのジンバブエ日記:「1回目7月21日」(小島けい)

                  「続モンド通信9」、2019年8月20日) 小島けいのジンバブエ日記:「1回目7月21日」(小島けい)   今年の6月、住宅地に咲くジャカランダの花を見て、<この花を見ると、 […]



小島けいのジンバブエ日記:「2回目7月22日」(小島けい)

                    「続モンド通信10」、2019年9月20日) 小島けいのジンバブエ日記:「2回目7月22日」(小島けい)   今年の6月、住宅地に咲くジャカランダの花を見て、<この花を見 […]



小島けいのジンバブエ日記:3回目:7月27日(曇り)ジンバブエ大学

                          「続モンド通信11」、2019年10月20日) 「小島けいのジンバブエ日記:3回目:7月27日(曇り)ジンバブエ大学」   「小島けいのジンバブエ日記」の3回 […]



小島けいのジンバブエ日記7回目:ボローデール行き

小島けいのジンバブエ日記7回目:「8月25日ボローデール行き」(小島けい) 借家の玄関口 アフリカでは毎日<ふつう>に食べることが、なかなか大変です。ホテルに滞在せず、車を運転しない私たちにはなおさらです。 公の交通手段 […]



本紹介46 Africa and its Descendants 2

 本紹介46  Yoshiyuki TAMADA, Africa and its Descendants 2(1998/12/22)の挿画で、人物の肖像画を描いています。  (挿画は作業中です。)  →TAMADA YO […]



本紹介26 Africa and its Descendants 1

 本紹介26 TAMADA YOSHUYUKI, Africa and its Descendants 1(1995/12/22)の挿画です。挿画に肖像画を描いています。  アフリカ人とアフリカ系米国人の歴史を虐げられた […]



たまだけいこ:本(装画・挿画)一覧

 小島けい(たまだけいこ:装画・挿画の名前)の本(装画・挿画)一覧です。    横浜の門土社・門土社総合出版・Mondo Booksの表紙絵(装画)や、本文中の挿画の画像を集めました。  →本紹介16 『さくら殺人事件』 […]



玉田吉行の『ナイスピープル』を理解するために

小島けいのブログを更新している玉田吉行です。 僕のホームページ→「ノアと三太」に写真入りの「玉田吉行の『ナイスピープル』を理解するために」を紹介したいと思いますので、この画面をお借りします。 * 横浜の門土社の「メールマ […]



玉田吉行の「ジンバブエ滞在記」

 小島けいのブログを更新している玉田吉行の→「ノアと三太」に「ジンバブエ滞在記」を紹介したいと思いますので、この画面をお借りします。門土社(横浜)のメールマガジン「モンド通信(MonMonde)」に2年ほどの予定で連載中 […]



次ページへ »