2010年~の執筆物

前回(→「アングロ・サクソン侵略の系譜6:リチャード・ライトの世界」)紹介しましたように「リチャード・ライトの世界」で修士論文を書きましたが、修士課程に行ったのは、小説を書くには大学が一番よさそう、それには最低限修士は要るやろな、と思 ...

2010年~の執筆物

1 私の絵画館:「りんちゃんとすずちゃんとメキシコ」(小島けい)

2 アングロ・サクソン侵略の系譜7:「修士、博士課程」(玉田吉行)

3 小島けいのジンバブエ日記:「1回目7月21日」(小島けい)

...